厳選ヨーヨーサイト様新着記事

    タミヤショップオンライン

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    REWIND プルオーバーパーカー 2013 購入

    ヨーヨーストアリワインドで2013verのパーカーが販売されたので購入。


    買ったのはこの色。



    オリーブグリーンです。(画像はリワインドの商品画像より拝借)

    以前のパーカーはジップパーカーだったのが、今回はすっぽりかぶるプルオーバーパーカー。

    自分的にはジップよりプルオーバーの方が好きなのでよかった。


    デザインはこんな感じ。


    雲をイメージして作成されたとの事で、この雲のイラストはアル店長のアイデアだそうです。

    このパーカー、販売開始されてから時間経たずにどんどん売り切れが。

    ヨーヨーもそうなんですが販売数が少ないので、こういう物は欲しいと思ったらすぐに購入しないとサイズが無かったり欲しい色が売り切れたりします。

    自分も何度逃したことか…!

    とまあ、自分としてはこういったアパレル系もどんどん増えてくるといいなと思っています。

    意外と身に着ける物の需要ってある気がします。
    スポンサーサイト

    星校女子ヨーヨークラブ (STAR PARK GIRLS' YOYO CLUB) 購入

    ヨーヨー動画は数あれど、意外と無いのがヨーヨー漫画。

    1997年に連載された超速スピナーを始め、最近ではキメルのYOYO!という漫画がヨーヨー漫画として発売されていました。

    やはりマイナースポーツ(ヨーヨーはスポーツ)のせいか、ヨーヨーブームの時にコロコロコミックから一発出て終了。みたいな流れがあったりします。

    そんな中、同人誌としてヨーヨーを題材に取り上げてる漫画を発見。

    その名も星校女子ヨーヨークラブ!



    四コマ漫画形式で本数は10本、総ページ数17Pの薄い本ですが、ヨーヨーをやっている者にはニヤリとするネタで構成されています。

    自分が買った時にはポストカードもついていました。



    ヨーヨーメーカーで覆いつくされたパーカーがCOOL!

    こういう風に商業(大手)に限らず同人(個人)でヨーヨーを題材として作品を発表している人は応援していきたいと思っています。

    この星校女子ヨーヨークラブもvol.01ということで、02、03も販売されることを楽しみにしています。

    ちなみに、この本の作者はNASHI-K(ナシケイ)さんという方なのですが、シュトルム・パンツァーの支援遊撃隊でもあります。

    これからも漫画でヨーヨーを広めていってください!

    通信販売で購入する↓
    星校女子ヨーヨークラブ(COMIC ZIN)

    通信販売の他にDL販売もあります。


    星校女子ヨーヨークラブDL版

    C3ヨーヨーデザイン スピーダホリックPV

    安価で高性能なヨーヨーで人気のあるスピーダホリック。

    自分も一つ持っている良いヨーヨーですが、そのスピーダホリックの初PVが公開されました。



    C3ヨーヨーデザインのアジアメンバーが出演されていて、我らの城戸慎也さんも映っております。

    みんな格好いい!

    ヨーヨーファクトリー Gファンク 購入

    ヨーヨーストアリワインドで歳末クリアランスセール(在庫一掃セール)が行われています。
    (2013年12月23日現在)

    その中で何か1つ購入しようと思い、ヨーヨーファクトリーのGファンクを選択。



    通常5990円が2100円でした。割引率なんと65%!

    実際届いて開封してみるとちっさい!色が綺麗!



    写真手前のヨーヨーはスピーダホリック。



    奥のGファンクと比べると一回りぐらい違います。

    その小ささをいかしてごちゃ系などの糸を複雑に操るトリックに向いているヨーヨーです。

    小さいながらも重さがあるので、しっかりとヨーヨーの感触が味わえます。

    このヨーヨーは2013年全米大会チャンピオンのジェントリー・スタイン選手のシグネチャーモデル。

    今は新シグネチャーモデルのシャッターが発売されているので、この機種は生産終了となってます。

    ただ、フルサイズなどの大きいヨーヨーが好きでそれ系のヨーヨーばかり触っている自分としては小さすぎて苦戦するレベル。

    慣れるまで時間がかかりそう。。。

    ヨーヨーのトリック解説サイトを紹介してみる

    ヨーヨーを始める人は最初の段階として、まずどんなトリックをやったらええねん!
    という壁に当たると思います。

    今でこそYOUTUBEなどの動画投稿サイトにトリック解説を挙げている方がたくさんいますが、それでも数あるトリックビデオの中からどれをやればいいのか悩むと思います。

    そこで今回はトリック習得するのに便利なサイトを紹介します。

    総合ヨーヨー情報サイトGIOY
    ヨーヨーをやっている人で知らない人はいないヨーヨー情報サイトGIOY(ジョイ)。
    GIOYは、General Information Of Yo-Yo(総合ヨーヨー情報)の略。
    その中にあるGIOYトリックリストはトリックがレベル別に掲載されています。
    最初はこれを順番に習得するのが吉でしょう。

    one step closer
    2009年世界大会チャンピオンの城戸慎也氏が運営するサイトのコンテンツの1つ。
    ここにあるトリックはGIOYのトリックと連動していて、GIOYトリックの応用を掲載しています。
    ヨーヨーに慣れてきたらこちらもチャレンジしてみても良いでしょう。

    初心者から上級者まで おっくんのヨーヨー塾
    2008年西日本大会1Aチャンピオンの大西さん(おっくん)が運営しているブログ。
    トリックと読み物が定期的に届く無料メルマガ「日刊ヨーヨートリック」は必見。
    また、yoyoeducationもトリックが掲載されています。
    この二つは読み物としても面白いのでチェックしてみて下さい。

    この他にも各ヨーヨーショップでオリジナルのトリックビデオも販売されているのでそれらを購入するのもいいと思います。

    どんな方法でもいいので、自分のやりやすい環境で始めてみて下さい。

    ちなみに自分はGIOYから始めました。

    Mr.ミックスII (調色計量セット) と万年塗料皿 購入

    ヨーヨーペイントを始めようと決心したものの、そんなすぐにエアブラシやらコンプレッサーやら買えるわけでもない安月給の私なわけですが、少しずつ準備を始めようと身の回りのものから揃えることにしました。

    皆さんおなじみのAmazonでまず購入したのがこの二つ。


    Mr.ミックスII (調色計量セット)

    1セットにスポイト2つと小さいスプーン2本がついてる代物。
    塗料や薄め液を吸い取ったり、塗料を混ぜたりするために必要。
    なんとなく2セット買っちゃった。

    次はこちら。

    万年塗料皿










    塗料皿でも今回買ったのが…










    120枚セット。



    実際こんだけ使うのか使わないのか分からないけど、10枚セットで約200~400円、120枚セットで約1200円だったら120枚の方買っちゃうよねー。という感じで即ポチ。

    Mr.ミックスII (調色計量セット) 400円×2=800円

    万年塗料皿 BOX (120枚入り) 1172円

    計1972円のお買い物でした。

    ペイントへの道はまだまだ遠い…

     

    ヨーヨーファクトリー ループ1080購入

    ヨーヨーショップリワインドでリワインド限定バージョンのループ1080が発売されたので購入。




    読み方はループセンハチジュウでは無く、ループテンエイティです。

    ループ1080は、2012年2A世界チャンピオン高田柊(タカダシュウ)選手のシグネチャーモデルとなっています。

    高田柊選手って誰?っていう方のための動画↓



    この時の年齢は15歳!最初は大人の人かと思うぐらいの堂々とした風格。

    曲もダンスもトリックも格好よく、文句の付けようの無い演技となっています。

    高田柊選手にインタビューした、M@S@さんという方のブログ記事もご紹介。

    @Interview 『Shu Takada from yoyofactory』

    ループ1080は2A用のルーピングヨーヨーとして現在絶大な人気を誇っています。

    ヨーヨージョーカーから発売されているボルテクスも同じく人気で、自分好みのセッティングに調整できるループ1080か、ストリングをつけるだけで難しい調整の必要無く誰にでも使いやすいボルテクスかの2強となっています。

    今回のリワインド限定バージョンは赤と黒の鉄板カラー!

    自分好みのカラーリングで即買いでした。

    RWのロゴもシンプルでいい感じ。



    未開封なので振り心地は未確認。

    1Aを練習中なので2Aに手を伸ばすにはまだまだ先の話になりそうです。。。

    ヨーヨーペイントを始めようと思う

    どうもこんにちは

    ヨーヨーを塗装している方のブログを以前から見させて頂いていて、ここ最近、自分もやってみたいと思っていたりします。

    若かりし頃に車の板金屋に短期間勤めていた事があって、そこでボロボロだった当時の自分の車に練習としてエアブラシを吹かせてもらったぐらいの事はありましたが、ホビー系の塗装は全くの未経験。

    塗装には筆塗りやスプレーの塗装、エアブラシでの塗装などがありますが、やはりエアブラシが一番良いということで初期コストはかかりますが、エアブラシの購入を決意。。。

    ですが自由に使えるお金は限られますのでとりあえずは必要になるであろう周辺グッズから購入していこうと思い、まず最初に購入したのがこちら。



    やっぱり最初は教科書的な物がなきゃ始まらないよね!という事でアマゾンで評判のよかった、エアブラシの入門書を2冊を購入。

    左がエアちゃんのエアブラシガイドブック、右が塗装・工作ガイドシリーズ Vol.1 Keiちゃんの塗装ガイドブック 基礎編。

    出版は塗料、模型工具、プラモ、フィギュア関連で有名な会社のジーエスアイ クレオス。

    左の、エアちゃんのエアブラシガイドブックは名の通り内容がエアブラシに特化しています。

    エアブラシって何よ?から始まり、必要なもの、塗り方、片付けまで一通りの流れが網羅されています。

    トラブルQ&Aもある上、全編フルカラーで写真で紹介してるので分かりやすく見やすい。

    右のKeiちゃんの塗装ガイドブック 基礎編は、全編フルカラーでイラストメイン。

    エアブラシ以外に、筆塗りやガンダムマーカーの使い方など、塗装の基本的な内容が主体となっています。

    この2冊があれば入りの一歩としては不足は無いと思います。

    これからエアちゃんとkeiちゃんをバイブルとして扱い、これに記載されてないところは適宜ネットで確認すればいいのかなと。

    というわけで、まずはこれを参考に必要なものを少しずつ購入していきます。。。

    エアちゃんのエアブラシガイドブック 基礎編 塗装・工作ガイドシリーズ Vol.1 Keiちゃんの塗装ガイドブック 基礎編 SP01

    ヨーヨーをはじめたきっかけ

    競技ヨーヨーを本格的に始めてから半年程が経っていますが、今回は競技ヨーヨーを始めるきっかけとなったお話でも。

    ヨーヨーを初めて手にしたのはちょうど第三期ハイパーヨーヨーが到来した2010年ぐらいのことでした。

    自分は第一期、第二期のハイパーヨーヨーは周りがやっていなかった事もあり、知ってはいましたが興味がありませんでした。

    その頃はカードダスやミニ四駆が学校で自分の周りで流行っていました。

    それからもヨーヨーに無縁の日々を送っていて学校を卒業し、大人になり、18歳ぐらいから7年ほど勤めていた会社を退職してからは精神的にも肉体的にも疲弊していた事もあり、しばらくは仕事をしなかった時期がありました。

    辞めたはいいものの、仕事ばかりしていたせいで趣味も無く、いざ時間に余裕が出ると何もすることがない…

    ボーっとしたり本を読んだり、無職生活に励んでしばらく経った頃、ヨーヨーの存在を思い出し、今のヨーヨーってどんなんなってんだろうとYOUTUBEでヨーヨーを検索したのがきっかけでした。

    最初に見たのがハイパーヨーヨーのトップスピナーの製品紹介のパフォーマンスだったと思います。

    そのときにまず思ったのが、今のヨーヨーってすげえ!

    そこからは夢中で関連動画を検索し、自分の今までのヨーヨーに対する考えを覆す動画を発見しました。

    それがこれです。



    一言で言うと格好いい。ヨーヨーでこんなに格好いい演技が出来るのかと衝撃を受けました。

    犬の散歩やブランコぐらいしか知らなかった自分にとって、まさにカルチャーショック。

    何回も何回も夢中になってこの動画を見ました。

    次の日にはヨドバシカメラのおもちゃコーナーに行ってハイパーヨーヨーを購入しました。

    ハイパーヨーヨーを手にしてからは子供のように時間を忘れ、犬の散歩やブランコ、ループザループなどの基本トリックを練習しました。

    さあこれから自分のヨーヨー人生がスタート!。。。するかと思いきや、仕事が決まり、慣れない業務であれよあれよという間に時間も無くなり、ヨーヨーから遠ざかっていたのですが、徐々に仕事にも慣れ時間にも余裕が出てきて、よし、もう一回本格的にヨーヨーを始めようとなったのが半年前の事でした。

    少しずつ時間を取りながらバインドを覚え、イーライホップを覚え、城戸さんのシグネチャーモデルだった憧れのスレイプニルを購入したのもこの頃でした。

    そのすぐ後にc3yoyodesignに移籍の発表があった時はびっくりしましたが(笑)

    もうスレイプニルは生産されないので、購入しておいてよかったです。

    で、今に至るわけですが、こんな感じで城戸慎也さんがヨーヨーを始めるきっかけとなった人でして、プレイヤーとして尊敬する人でもあります。

    自分のように、いつか自分のサイトやブログを見てヨーヨー始めましたとか言ってくれる人がいたらいいなあ。

    なんてね!

    ブログ始めました

    どうも、初めまして!

    わたくしはyoyoreviveというヨーヨーの話題に特化したサイトを運営しています。

    このブログではそのヨーヨーの話題を中心に、メジャーなものからマイナーな物までその都度自分が興味ある物、話題を取り上げていこうと思っています。

    ひっそりと慎ましく更新していきますので、どうぞよろしくm(_ _)m


    <PR>
    ホビー・フィギュア通販

    検索フォーム

    プロフィール

    104

    Author:104
    年齢:30代
    出身:東京
    趣味:ヨーヨー、読書、一人旅
    ヨーヨーに特化したサイトyoyoreviveの管理人をやっています。

    ヨーヨー経歴

    2010年
    20代後半にして初めてヨーヨーに触れる
    (その時はハイパーヨーヨー)

    2010年
    仕事等が忙しくなり基本トリックを覚えたあたりで終了

    2013年6月頃
    再びヨーヨー熱が高まりトリックの練習と共にプラやメタルなど手当たり次第に収集を始める

    2013年10月
    yoyoreviveの運営を開始
    (2014年11月現在休止)

    2013年12月
    サブカルremixを立ち上げる

    2015年
    現在に至る

    最近のお気に入りヨーヨー
    クラウン


    コメントはお気軽にどうぞ!

    リンクはご自由にどうぞ!

    リンク報告、相互リンク依頼、その他問い合わせについては以下のメールフォームをご利用ください。
    返信が必要な場合は後日ご連絡させて頂きます。
    yoyorevive、サブカルremix専用メールフォーム

    ランキング参加中

    ランキングサイトに参加しています。
    よかったらポチッとお願いします!

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    最新記事

    国産ヨーヨーメーカー一覧










    最新コメント

    最新トラックバック

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QR

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。