厳選ヨーヨーサイト様新着記事

    タミヤショップオンライン

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    雪はもういいです&ヨーヨートリック スーサイドのお話

    先週、今週と大雪が直撃してみなさん大変な目にあった、現在でも大変な目にあっている方が多いと思いますが、わたくしもそれの影響で職場に行くのに難儀したり、雪かきしたりと体力的に限界だった二週間でした。

    土日でも仕事がある職場なので家にこもるわけにもいかなく、休みでいいよと会社から優しい言葉があるわけでも無いので()2時間かけて徒歩で出勤したりしました。

    徒歩で出勤→職場で雪かき→徒歩で帰宅→自宅で雪かき→次の日出勤etc…な感じで雪が落ち着くまでのループ。

    疲れてしまってやっととれた休日は意識を失っていましたw

    というわけで久しぶりの更新となります。

    最近のヨーヨー話題としてはスーサイドトリックにはまってます。

    スーサイド↓
    http://youtu.be/j4r2Krr4h4c


    意外と成功率が上がらないトリックの1つです。

    コツとしては遠くに飛ばしすぎない、ゆっくり放り投げるという事ですかね。

    あと輪がよれてるとうまく綺麗な輪っかが出来ないので、ヨリはきつすぎたり緩すぎたりしないよう調節して下さい。

    ちなみに、よくヨーヨーにTH、FHという単語が出てくると思いますが、THはスローハンド(利き手、ヨーヨーを持っている手)FHはフリーハンド(利き手じゃない手)となります。

    TH(スローハンド)は名の通り、スローするほうの手と思ってくれればこんがらならないかと思います。

    ストリングは普段はKストリングのノーマルを使用しているのですが、今年のリワインド福袋に入っていたワードのブループリントストリングを使ってスーサイドをやってみたら成功率があがりました。

    ブループリントストリングは太くて硬く輪が作りやすいのでそれが良かったのだと思います。

    感触も自分好みなのですが、デフォルトのストリングの長さがちょっと短いので、Kストリングぐらいの長さで作ってくれたらKストから移行しようと検討するぐらい使い心地の良いストリングでした。


    ああ…サイトを新しく作り直したいのに時間が無い…


    スポンサーサイト

    ヨーヨーとネクサス7

    以前、おっくんさんのヨーヨーティーチングプログラムSTYLISTを購入したというお話を軽くしましたが、今はそれを見ながら仕事の休憩中や、家で練習に励んでいるわたくしであります。

    このSTYLISTにはテキストと動画が付いてまして、どうにか手軽にどこでも見れる環境を作れない物かと思っていた所、前にネクサス7を購入していたのを思い出して引っ張りだしてきました。

    それがこれ。



    2012年の10月に販売された、ネクサス7 2012の32Gモデルです。

    秋葉原にふらりと遊びに行った時にソフマップで見かけて、つい衝動買いしてしまった一品。

    買ってみたものの、家にはデスクトップ、仕事場にはノートPC、携帯はアイフォンと、行く先でネット環境があるので大して使わず隅に転がっておりました。

    しかし!これをヨーヨー専用端末にするべく、久しぶりに電源を入れ初期設定を再度済ませ見事蘇る事が出来ました!

    ようやく日の目を浴びたネクサス7 2012…



    テキスト入れて動画も入れました。

    これでどこ行ってもヨーヨーが出来る環境が整いました。



    ちなみに最近のお気に入りヨーヨーはシャッターです。

    2014年1月の時点で気になる&欲しいヨーヨー

    ここ何か月かの間でヨーヨーの新作ラッシュが続いています。

    魅力的な製品ばかりなので全部欲しい!と思うけど、なかなかそうはいかないお財布事情…

    今回は自分が現在気になっているヨーヨー、購入を検討しているヨーヨーを紹介していこうと思います。

    2014年1月現在気になる&欲しいヨーヨー1つ目。



    C3ヨーヨーデザインのスピーダホリック。お値段1,490円

    すでに1つ持っていますが新色が出たのと、安いのに使いやすいのでもう1つ2つあっても良いと思わせてくれる素敵ヨーヨー。

    本体がポリカーボネートなうえ、お値段安いのも相まって外に持っていってガンガン振っても全然気にならないタフさが魅力。

    初期のベアリングはフラットベアリングですが、そのベアリングのままでも使いやすいです。



    他にも上のカラーなどが追加されています。


    続いて2つ目。



    サムシングのアディクション。お値段3,800円。

    同じサムシングの看板製品のアングラムという機種をベースとしていて、ポリカーボネート製の本体にメタルリムウエイトを搭載しているモデル。

    また、曲面加工ベアリングを初期搭載しているのでコスパに優れた機種であると言えます。

    見た目も格好いい!是非購入しておきたいヨーヨーの候補ですねー。

    最後3つ目



    C3ヨーヨーデザインのレベル6。お値段4,990円

    今の所自分の仲でこれが一番の本命です。

    同メーカーの城戸慎也シグネチャーモデル、クラウンのシェイプに近いらしい。

    自分はクラウンを持っているので、もしレベル6を購入したら2つを比べてレビューしようと思います。

    カラーも現在は計6色取り揃えてあります。

    C3のヨーヨーは性能が良いのもさることながら、多色展開しているので見ているだけでも楽しいですね。

    今回は3つを紹介しました。

    今後も定期的にこんな感じで紹介していこうと思います!


    ※今回の画像は全てヨーヨーストアリワインド様から拝借させて頂きました


    ヨーヨーのトリック解説サイトを紹介してみる

    ヨーヨーを始める人は最初の段階として、まずどんなトリックをやったらええねん!
    という壁に当たると思います。

    今でこそYOUTUBEなどの動画投稿サイトにトリック解説を挙げている方がたくさんいますが、それでも数あるトリックビデオの中からどれをやればいいのか悩むと思います。

    そこで今回はトリック習得するのに便利なサイトを紹介します。

    総合ヨーヨー情報サイトGIOY
    ヨーヨーをやっている人で知らない人はいないヨーヨー情報サイトGIOY(ジョイ)。
    GIOYは、General Information Of Yo-Yo(総合ヨーヨー情報)の略。
    その中にあるGIOYトリックリストはトリックがレベル別に掲載されています。
    最初はこれを順番に習得するのが吉でしょう。

    one step closer
    2009年世界大会チャンピオンの城戸慎也氏が運営するサイトのコンテンツの1つ。
    ここにあるトリックはGIOYのトリックと連動していて、GIOYトリックの応用を掲載しています。
    ヨーヨーに慣れてきたらこちらもチャレンジしてみても良いでしょう。

    初心者から上級者まで おっくんのヨーヨー塾
    2008年西日本大会1Aチャンピオンの大西さん(おっくん)が運営しているブログ。
    トリックと読み物が定期的に届く無料メルマガ「日刊ヨーヨートリック」は必見。
    また、yoyoeducationもトリックが掲載されています。
    この二つは読み物としても面白いのでチェックしてみて下さい。

    この他にも各ヨーヨーショップでオリジナルのトリックビデオも販売されているのでそれらを購入するのもいいと思います。

    どんな方法でもいいので、自分のやりやすい環境で始めてみて下さい。

    ちなみに自分はGIOYから始めました。

    ヨーヨーをはじめたきっかけ

    競技ヨーヨーを本格的に始めてから半年程が経っていますが、今回は競技ヨーヨーを始めるきっかけとなったお話でも。

    ヨーヨーを初めて手にしたのはちょうど第三期ハイパーヨーヨーが到来した2010年ぐらいのことでした。

    自分は第一期、第二期のハイパーヨーヨーは周りがやっていなかった事もあり、知ってはいましたが興味がありませんでした。

    その頃はカードダスやミニ四駆が学校で自分の周りで流行っていました。

    それからもヨーヨーに無縁の日々を送っていて学校を卒業し、大人になり、18歳ぐらいから7年ほど勤めていた会社を退職してからは精神的にも肉体的にも疲弊していた事もあり、しばらくは仕事をしなかった時期がありました。

    辞めたはいいものの、仕事ばかりしていたせいで趣味も無く、いざ時間に余裕が出ると何もすることがない…

    ボーっとしたり本を読んだり、無職生活に励んでしばらく経った頃、ヨーヨーの存在を思い出し、今のヨーヨーってどんなんなってんだろうとYOUTUBEでヨーヨーを検索したのがきっかけでした。

    最初に見たのがハイパーヨーヨーのトップスピナーの製品紹介のパフォーマンスだったと思います。

    そのときにまず思ったのが、今のヨーヨーってすげえ!

    そこからは夢中で関連動画を検索し、自分の今までのヨーヨーに対する考えを覆す動画を発見しました。

    それがこれです。



    一言で言うと格好いい。ヨーヨーでこんなに格好いい演技が出来るのかと衝撃を受けました。

    犬の散歩やブランコぐらいしか知らなかった自分にとって、まさにカルチャーショック。

    何回も何回も夢中になってこの動画を見ました。

    次の日にはヨドバシカメラのおもちゃコーナーに行ってハイパーヨーヨーを購入しました。

    ハイパーヨーヨーを手にしてからは子供のように時間を忘れ、犬の散歩やブランコ、ループザループなどの基本トリックを練習しました。

    さあこれから自分のヨーヨー人生がスタート!。。。するかと思いきや、仕事が決まり、慣れない業務であれよあれよという間に時間も無くなり、ヨーヨーから遠ざかっていたのですが、徐々に仕事にも慣れ時間にも余裕が出てきて、よし、もう一回本格的にヨーヨーを始めようとなったのが半年前の事でした。

    少しずつ時間を取りながらバインドを覚え、イーライホップを覚え、城戸さんのシグネチャーモデルだった憧れのスレイプニルを購入したのもこの頃でした。

    そのすぐ後にc3yoyodesignに移籍の発表があった時はびっくりしましたが(笑)

    もうスレイプニルは生産されないので、購入しておいてよかったです。

    で、今に至るわけですが、こんな感じで城戸慎也さんがヨーヨーを始めるきっかけとなった人でして、プレイヤーとして尊敬する人でもあります。

    自分のように、いつか自分のサイトやブログを見てヨーヨー始めましたとか言ってくれる人がいたらいいなあ。

    なんてね!


    <PR>
    ホビー・フィギュア通販

    検索フォーム

    プロフィール

    104

    Author:104
    年齢:30代
    出身:東京
    趣味:ヨーヨー、読書、一人旅
    ヨーヨーに特化したサイトyoyoreviveの管理人をやっています。

    ヨーヨー経歴

    2010年
    20代後半にして初めてヨーヨーに触れる
    (その時はハイパーヨーヨー)

    2010年
    仕事等が忙しくなり基本トリックを覚えたあたりで終了

    2013年6月頃
    再びヨーヨー熱が高まりトリックの練習と共にプラやメタルなど手当たり次第に収集を始める

    2013年10月
    yoyoreviveの運営を開始
    (2014年11月現在休止)

    2013年12月
    サブカルremixを立ち上げる

    2015年
    現在に至る

    最近のお気に入りヨーヨー
    クラウン


    コメントはお気軽にどうぞ!

    リンクはご自由にどうぞ!

    リンク報告、相互リンク依頼、その他問い合わせについては以下のメールフォームをご利用ください。
    返信が必要な場合は後日ご連絡させて頂きます。
    yoyorevive、サブカルremix専用メールフォーム

    ランキング参加中

    ランキングサイトに参加しています。
    よかったらポチッとお願いします!

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    最新記事

    国産ヨーヨーメーカー一覧










    最新コメント

    最新トラックバック

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QR

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。